勤務(開始後)FAQ:よくあるご質問

>Q. 通訳の時間計算は、自己申告制でしょうか?

A. 通訳時間の計算は、自己申告制です。お約束しました時刻から、ご依頼者様(患者様)とお別れする時までの時間計算です。

>Q. 通訳時間の延長は、どのように計算されますでしょうか?

A. 延長は、15分刻みにて、時給を4分割して計算下さい。

>Q. 交通費は、支給されますか?

A. 勤務中に要した交通費は、基本的に全額支給します。請求のために、交通費の領収書が必要です。

>Q. 業務後、報酬の受け取り方法は、どのような流れになりますか?

A. 月末締めの翌月15日払いにて、現地の銀行口座(香港ならHSBC)宛てに、お振込み致します。

>Q. 基本、日本語(患者さん)・現地語(病院クリニック)という通訳で宜しいでしょうか?

A. 仰るとおり、基本、患者様と現地語での通訳です。

>Q. 治療、診察中も、患者様と一緒に入室して大丈夫でしょうか?

A. 患者様は通訳をご希望のため、一緒に付き添って頂いて構いません。もし拒否された場合は、待合室で待機下さい。

>Q. 次回の予約を取る場合は、日程が合うようであれば、基本同じ通訳が担当という旨を患者様にお伝えした方が宜しいですか?

A. はい、基本同じ通訳が担当と患者様にお伝え下さい。毎回、同じ通訳を希望される方がいらっしゃいます為です。そして、予定が合わない場合は、必ず次回は「通訳なし」か「別の担当が伺います」と伝えて下さい。

>Q. 患者様への名刺は、毎回お渡ししますか?

A. 初めてお会いされた患者様には、お渡し下さい。患者様が拒否されましたら、特に無理して渡して頂く必要はございません。

>Q. 名刺は、診察でお会いした患者さん以外の方にも、例えば知り合いと病院の話になった時などにも、お渡しして良いでしょうか?

A. 勿論、大丈夫です。ありがとうございます。その時に、何かご質問や相談事項がございましたら、共有下さい。正確にご回答いたします。

0